Q&A

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q&A

自分自身に聞き、自分自身に答えるQ&A + メモ(というか、ほぼメモ) 。

なぜ、森喜朗さんは「しんきろう」と呼ばれるのですか?

Q.なぜ、森喜朗さんは「しんきろう」と呼ばれるのですか?

 

A.森喜朗(もりよしろう)さんが「しんきろう」と呼ばれるのは、まず第一に「森喜朗」という漢字の並び(音読み)で「しんきろう」と読めることが前提にあります。

 過去、森喜朗内閣の際、失言などで支持率が低迷した「森喜朗内閣」をメディアが「蜃気楼内閣(しんきろうないかく)」と揶揄したことがあります(実態が無いなどの意味も含んで)。

 

 森喜朗さんは政治家を引退してからも発言がマスコミで面白おかしく取り扱われる稀有な人物です。

 こうした背景から「森喜朗さんが面白おかしい発言をした」際など、ジャーナリストや評論家が「シンキロウさんは~」などと話すようになりました。もとは蔑称でしたが、段々と愛称のようになっては来ています。