Q&A

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q&A

自分自身に聞き、自分自身に答えるQ&A + メモ(というか、ほぼメモ) 。

「SMBCデビット」とは、なんですか?メリットやデメリットは?

生活

Q.「SMBCデビット」とは、なんですか?メリットやデメリットは?

 

A.三井住友銀行が発行する「Visaデビットカード」です。

 「デビットカード」は、クレジットカードのように利用できる決済用カードです。クレジットカードと違う点は、銀行口座に紐付けされており、原則として利用後すぐに口座から代金が引き落とされます。

 「デビットカード」のメリットは、銀行口座に入金している金額以上の買い物ができない為、無計画な買い物が構造上できないということがあげられます。これはそのままデメリットにもなりえます。お金が少ない時などは目的の買い物ができないので、クレジットカードとくらべてもどかしいかもしれません。

 

 さて、「SMBCデビット」は三井住友銀行が発行する「Visaデビットカード」です。「Visa」が提携しているため、全世界約3,800万カ所で利用ができるほか、インターネットショッピングでの決済にも利用できます。

 「SMBCデビット」では、そのほかに海外に行った際に現地のATMから現地通貨を引き出せる機能も持っています。

 

 年会費は無料で、中学生を除く15歳以上の方なら三井住友銀行の窓口かWEBサイトから申し込みができます。また、利用金額の0.25%が毎月キャッシュバックされるので、コンビニやスーパーなど普段の買い物に現金を使っている場合は、「SMBCデビット」を利用した方がお得になります。

 セキュリティ面では、取引があった場合は登録のメールアドレスに取引通知メールが届くほか、不正利用補償やショッピング保険なども付与されています。取引のないようは専用ウェブサイトで利用明細が履歴としても残ります。

 普段使いのカードとして利用するのも良いですし、高校生のお子さんにクレジットカードの仕組みを理解させたり、経験させてみる入門用のカードとしても適しているかと思います。