Q&A

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q&A

自分自身に聞き、自分自身に答えるQ&A + メモ(というか、ほぼメモ) 。

選挙における表現としての「独自の戦い」とは、どんな意味ですか?

Q.選挙における表現としての「独自の戦い」とは、どんな意味ですか?

 

A.当落線上にすらいない「泡沫候補」を指す表現です。

 主に報道機関が泡沫候補を表現する際に用いる言葉です。直接「泡沫候補」というとカドが立つことから「独自の戦い」という表現に置き換えています。

 使い方としては、「A候補が一歩リード、B候補がそれを追う展開、C候補は独自の戦いを展開しています」といった感じです。

 選挙というのは、当選するか否かが重要であり、よくよく考えれば「独自の戦い」というのは変な表現で意味もありません。

 ただ、選挙における公平な報道云々という時代になったこともあり、とりあえず泡沫候補でも名前を呼び、戦況を伝えないといけませんから、そうした意味ではよくできた表現です。