Q&A

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q&A

自分自身に聞き、自分自身に答えるQ&A + メモ(というか、ほぼメモ) 。

山形県知事選について、どう思いますか?

Q.山形県知事選について、どう思いますか?

 

A.自民党県連に能力が無いのかな?と思います。

 山形県知事選挙は2017年1月5日告示、同22日投開票です。11月初頭時点では、現職の吉村美栄子知事が立候補を表明しています。

 ほかに目立った候補者はいなく、無投票当選の公算も強くなってきました。自民党県連は、独自候補の擁立を模索していますが、調整に目処が立っていない状況です。

 

 一応、自民党県連の一部に大内理加県議を推す声がありますが、知名度は全くなく、擁立したとしても独自の戦いをすることになるでしょう。それ以外に目立った擁立の動きはなく、衆院解散の風も吹いていることから県選出の国会議員も県知事選には消極的で、正直に言って何やってるんだ?という感じしかありません。

 自民党県連は、この前の参院選でも全くやる気の見えない選挙戦を展開し惨敗。多少なり反省するかと思いきや、方針を決めても実行できず、県連も一枚岩になっていないように報道からは見て取れます。参院選の惨敗は、県連がたるんでるからかと思ってましたが、2回連続となると無能力なのかな?と疑うレベルです。

 

 個人的には、昨年にモンテディオ山形社長の不可解人事もあり、吉村美栄子知事には投票はしたくありません。しかし、対立候補が出なければ受け皿は機能せず、このまま無投票になりそうです。

 自民党県連は、今回の運営で人材不足と運営力不足は露呈したと思います。ただ正直、現職は盤石ともいえる状況で、仮に現職に対抗するなら阿部寿一元酒田市長か、ウルトラCで、なでしこジャパンを率いた佐々木則夫さんぐらいしかいないでしょう。これは全然現実的ではありません。

 

 中央もそうですが、もう少し政治をちゃんとやって欲しいなと思います。