Q&A

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q&A

自分自身に聞き、自分自身に答えるQ&A + メモ(というか、ほぼメモ) 。

「ダンベル何キロ持てる? 1巻(サンドロビッチ・ヤバ子 / MAAM)」の感想・評価・レビュー・この本について

Q.「ダンベル何キロ持てる? 1巻(サンドロビッチ・ヤバ子 / MAAM)」の感想・評価・レビュー・この本について。

 

A.以下のとおりです。

 

トレーニングについての知識とモチベーションが得られる(2017年1月15日)

 「全ページ」読む。高校生の主人公がダイエット目的でスポーツジムに入会し、トレーニングを行う。一話完結タイプ。トレーニング方法は実用マンガ並に解説。食べ物のカロリーやダイエット知識も織り交ぜている。時折、セクシー描写が入る。またギャグ要素もあり。絵は個人的に好きなタイプ。実用マンガとしての価値はある。

 

この本について

  • 健康に関するデータがセリフとして登場する。
  • スポーツジムにおけるトレーニング方法は実用マンガのように描写。
  • 筋肉の名称も解説。
  • キャラクターが飲食するとカロリーが作中に表示される。
  • セクシー(エロ)描写あり。

 

この本を購入する

ダンベル何キロ持てる?(1) (裏少年サンデーコミックス)

ダンベル何キロ持てる?(1) (裏少年サンデーコミックス)