Q&A

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q&A

自分自身に聞き、自分自身に答えるQ&A + メモ(というか、ほぼメモ) 。

「早乙女選手、ひたかくす 1巻(水口尚樹)」の感想・評価・レビュー・この本について

Q.「早乙女選手、ひたかくす 1巻(水口尚樹)」の感想・評価・レビュー・この本について。

 

A.以下のとおりです。

 

不器用な恋愛マンガ、ギャップがかわいい(2017年1月27日)

 「ダンベル何キロ持てる?」の関連として紹介されていたので購入。全ページ読む。最初はどうかなと思ったものの、登場人物に嫌味がなく、段々応援したくなってくる。早乙女八重は、ボクシングで注目される地元のアイドルだが、仏頂面でなかなか感情を表に出さないが、時折、感情が出るとギャップでかわいく映る。サトルも謙虚だが誠実で前向きな姿勢に好感が持てる。表紙を見た時は「陸上選手の話」だと思った。

 

この本について

  • ボクシング漫画。
  • 容姿端麗・成績優秀・運動能力抜群の早乙女八重が、こっそり男女交際するストーリー。
  • 交際相手のサトルは、ボクシングを純粋に愛すも成績はパッとしない。
  • クールビューティーで地元のアイドルである八重とサトルの不器用な恋愛模様を描く。

 

この本を購入する

早乙女選手、ひたかくす(1) (ビッグコミックス)

早乙女選手、ひたかくす(1) (ビッグコミックス)