Q&A

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q&A

自分自身に聞き、自分自身に答えるQ&A + メモ(というか、ほぼメモ) 。

「インフルエンザ脳症」とは、どんな病気ですか?

病気・病名

Q.「インフルエンザ脳症」とは、どんな病気ですか?

 

A.「インフルエンザ脳症」とは、インフルエンザウイルスが原因となり、けいれんや意識障害が発生する病気です。

 インフルエンザウイルスが脳に侵入し、炎症をおこすことを「インフルエンザ脳炎」と言い、インフルエンザウイルスが原因で免疫系が過剰反応を起こし、症状が出るものを「インフルエンザ脳症」といいます。

 免疫系が過剰反応を起こすと、ウイルスではなく必要以上に細胞を攻撃するため、臓器不全や血管に障害が出ることがあります。

 幼児や若年者では、こうした症状が重篤化すると最悪、死に至る場合もありますので、医療機関で診断を受けることが重要になります。