Q&A

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q&A

自分自身に聞き、自分自身に答えるQ&A + メモ(というか、ほぼメモ) 。

安倍首相とドナルド・トランプ氏の会談について、どう思いますか?

政治

Q.安倍首相とドナルド・トランプ氏の会談について、どう思いますか?

 

A.良かったんじゃないですかね。

 ひとまず、良かったんじゃないかなという印象です。会談にはドナルド・トランプ氏のほかにイヴァンカ・トランプ氏と夫のジャレッド・クシュナー氏もおり、外交アドバイザーのマイケル・フリン氏もおりました。

 会談はトランプ氏の自宅に招かれて行われ、トランプ氏側からみれば、初めての首脳との会談。会談終了後に「トランプ氏と信頼関係を築くことができる」と安倍首相は会見で答え、お墨付きをもらった形。

 一方の安倍首相側もトランプ氏に顔を売るとともに、今後の会見への約束も発展的に取り付け、まずまずといった感じ。

 当初は40分程度と予想されていた会見は1時間半にも及び、及第点以上の成果と云えます。安倍首相は、トルコのエルドアン氏、ロシアのプーチン氏、フィリピンのドゥルテ氏など、独特の存在感がある指導者との付き合い方がうまく、内向きな政策をとる各国と外向きな政策をとる先進諸国との間の仲介役としてとてもうまく仕事をしています。

 市場を見ても、円安に振れるなどアメリカに対する信頼感が増しており、とりあえず良かったんじゃないかなと思います。